ITパスポート受験対策講座3、4回目

 

 復習・・・命令やデータの格納場所・・・アドレス

     メモリは、番地で管理している

 

  レジスタ             ↑    (揮発性)

  キャッシュメモリ       高速低容量  ( 〃 )

  主記憶装置・・・メモリ           ( 〃 )

  ディスクキャッシュ      低速大容量  (  )

  補助記憶装置・・・HDD      ↓    (不揮発性)

 

 

 ビット 0と1

  0と1 を 8種類 (8コの電球をイメージ)

  2種類を8コ = 256通り

  →1バイト = 8ビット 

 

 接頭語

  K キロ 10の3乗       m ミリ   10のー3乗

  M メガ 10の6乗       μ マイクロ 10のー6乗

  G テラ 10の9乗       n ナノ   10のー9乗

  T テラ 10の12乗      p ピコ   10のー12乗

 

 文字コード (扱うコード表が違っていると文字化けする)

  ASCIIコード・・・日本語規定なし

  JISコード・・・日本語あり

   JIS7単位符号・・・漢字なし半角カタカナ

   JIS8単位符号・・・テキストで確認

   JIS漢字コード・・・1文字2バイト・ひらがな・漢字 あり

   シフトJISコード・・テキスト確認

  EUC      ・・・UNIX OS用

  Unicode     ・・・2バイト系 全国統一

 

 2進数と10進数

  10進数    2進数  (それぞれ10、2のことを基数という)

   0      0

   1      1(イチ)

   2     10(イチゼロ)

   3     11(イチイチ)

   4    100(イチゼロゼロ)

 

 変換 

   2進数 1 1 1 1.1 1 1

       ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  10進数 8 4 2 1 ↓ ↓ ↓

               0.5 ↓ ↓

                0.25  ↓

                                                      0.125

 

    8が1000

  16が10000

  24が11000   規則性表作成がポイント

 

 負の数の表現方法

  テキストで確認

  

 8進数と16進数

  0~7

  0~9とABCDEF

 

 集合、論理演算

  真または偽に対して行う演算

 

 論理和    論理積   排他的論理和

  AまたはB  AかつB   AまたはB-AかつB

 

 確率と統計

  順列        と  組み合わせ

   A→B(Aの次にB)     A-B(反対でもよい)

 

 平均と分散 用語の意味をテキストで

  (測定値ー平均)の2乗

 

 待ち行列理論

  ・CPUデータ処理待ち

  ・プリンタ出力待ち

  ・データ受け渡し

  

  平均到着率

  平均サービス率

  平均利用率

 

 グラフ理論

  無効グラフ  A-B

  有効グラフ  A→B     

  

 

What's New

ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから